忍者ブログ
ガンホーのオンラインゲーム・ECO(エミル・クロニクル・オンライン)で逃走中!を実施するイベント運営の情報ブログです。 第4回・WF編終わりました。第5回はフリージア学園祭2013出店予定、こうご期待!
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[11/5 修正・日程を変更させていただきました。申し訳ございません。なお、賞金単価・逃走成功賞金も変更してあります。]

エミル・クロニクル・オンラインで逃走中!

いよいよ、逃走者を募集しゲームを実施できる運びとなりました。

今回は初回で、第0回と題しまして、あんまり酷く厳しくは致しません。
この逃走ゲームを、時間いっぱいお楽しみいただくのが目的。



実施は、12月10日(土) P.M22時20分~23時、つまりゲーム時間は40分!

舞台は、ダウンタウンとアップタウン!(ダウンタウン・アップタウン・東西南北可動橋のみOK、他のマップ[裁縫おばさんの家、黒の聖堂、タイニーアイランド、ギルド元宮、シアター等も他のマップとして扱います]には指定がない限り進入禁止)

賞金は1秒500Gずつ上昇し…逃げ切りで、120万G!
但し、2名のハンターに捕まれば、賞金は0!


…あれ?安い?でもこれは、賞金単価がこのままだったらの話。

勿論、ミッションも発生する可能性があります!
ミッションの内容や、その結果によっては、もしくは…?

とはいえ、今回は初回ということで、そこまで高額にはならないことだけご了承くださいまし…;
逃げ切る人数とか、まだ予想がつかないってのもありますし…


なお、逃走者は自首も可能。
運営に自首を申告した後、5分以内に指定されたマップに移動すれば、移動が完了した時点での賞金を得る。
但し、残り5分になると自首申告は不可能になる。

ハンターは、赤ドラゴとほうきを装備しているキャラクター。
ハンターから何かしらのスキルを受け、そのエフェクトをハンターが目視すれば確保となる。
移動速度が上がっているので、逃げ切るのは容易ではない。


但し、逃走者も1度だけマリオネット憑依を許されている
但しブーストや、その他の移動速度アップ装備は『全て禁止』。
自己憑依・他人への憑依や、一切のスキルは使用禁止!
アイテムも、基本的にイベントで入手したものと、1度のマリオネット憑依以外には使用禁止!


この厳しいルールの中、
さぁ、ハンターから逃げ切り賞金を手に入れるのは…誰だ?


現在、逃走者募集中!
逃走中に名乗りを上げるプレイヤーは、「暗妖」にメールしてください。
期限は、11月27日の午後8時までです。

なお、人数多数の場合は、もしかすると逃走中に名乗りを上げても参加できない場合があることご了承くださいまし。
スタッフの人数的に、まだ小規模ゲームしか行えないのです。

今後、スタッフが増えてくれば、もっと大規模なゲームも実施できて行くと思います。
まずは、目標10人!

↓ルール詳細はこちらから確認くださいまし。


ルール詳細です。

・逃走者について・

逃走者(以下、プレイヤーと呼ぶ)はパーティを組まない。大会チャットルームに参加する。

なお、ハンターにならない運営キャラ(以下、プレイヤー管理と呼ぶ)が全員とフレ登録を行い場所の確認を行う。
そして、プレイヤーは「逃走者」という看板を立てる必要がある(一般キャラとの見分けをするため)


・ハンター・

装備は魔法のほうき+赤ドラゴを最低条件とし、ソレ以外の装備をどうするかは場合によって変える可能性あり。

なお、「ハンター」という看板を必ず出してあるので、赤ドラゴ自体が目立つのですぐ判るとは思うが、確認にはなる。

ハンターは、以下の設定を行っておくものとする。
○名前表示・キャラクターの看板コメント・・・選択キャラのみ表示
○ふきだし・HPバー・リングエンブレムの表示・・・OFF

また、視界(キャラ描画範囲)は一律16とする。


・確保と発見・
ハンターは、発見次第チャットルームに「誰かを発見した」と言う情報を流してくる。

確保した場合は、「○○(キャラ名)、△△(近くの目立つもの)付近にて確保」とチャットルームに流す。

 確保は味方が対象になるスキルを対象にかけることで行う。
 ハンター側でエフェクトが確認できたら、確保。


・賞金と逃走成功、自首・

賞金は1秒ごとに上昇。制限時間いっぱい逃げ切り(逃走成功)で最高額を獲得できる。

なお、自首によって途中リタイアもできる。
自首は、自首をウィスパーでフレンド登録した運営キャラに申告し、
そのキャラから指定されたマップに5分以内に到達することで自首成立となりその時点の賞金を獲得できる。到達できなかった場合は強制失格。

なお、自首申告は残り5分時点で締め切る。

但し、ハンターに確保された瞬間賞金は0。


・禁止事項・
破った場合、軽度の違反は1回目は厳重注意&賞金半額減額とする。
2回破った場合や重度な違反は対象プレイヤーの強制失格とする。

1・スキルの使用、持ちこんだアイテムの使用(軽度)
 但しマリオネット、逃走中ゲーム内で獲得したアイテムのみは、(マリオネットは1回だけ)例外で使用可能。但し、マリオネットのスキルは使用不可
 なお、ガーディアンのパッシブスキルで盾装備時スキル反射をするキャラクターの場合は、盾を装備して反射した場合も失格とします。

2・ハンターを足止めする行為(軽度)

3・エリア外への逃走・ログアウト(倉落ちでもダメ)(重度)

4・複数マップでゲームする際に、WPを行き来しつづけることで確保判定のスキルを回避し続ける行為(重度)
 

5・移動速度上昇装備、もしくはブーストの装備。(重度)
  要は、マリオネット以外での移動速度アップは絶対禁止。
  足はやくなーるも、当然禁止である。

6・参加者内でパーティーを組む行為(軽度)
  但しミッションでパーティーを組む場合はこの限りではない

7・ゲーム中に、他者への憑依、自己憑依を行う行為(重度)

8・「逃走者」という看板を消す行為。(重度)


・ハンター側がしないこと・

1・姿を隠すスキル
(インビジブル・ハイディングまたはこれに類するものが該当する)

2・虚偽の発見・確保報告を行うこと

3・目視する以外の方法で、プレイヤー位置を特定しその地点に急行する行為
(ただし、ミッションの結果等で位置情報を公開されている場合はその限りではない。)

4・故意に2名以上で行動する行為
(偶然ならいいが、長い時間同じキャラが近くにいるのが目撃され、なおハンターPTで連携とか言う話をしている場合はダメ)

5・一定地点での待ち伏せ行為
(これの防止として、逃走者にはずっと待ち伏せを行っているハンターを、プレイヤー管理の人に通達することができる。プレイヤー管理の人が認めたらこの違反と確定する)

6・「ハンター」という看板を消したまま、確保を行う行為


・情報について・

情報は、以下のようにわける。

1・ゲームチャットルーム

ゲームチャットルームは、どなたでも参加できるが、基本的に参加者優先となる。

ハンターも入室可能。そのため、ここで作戦を話してしまうとハンターにもそれが聞こえているので注意。
但し、ハンターは言ったからと言って必ずしもその情報をもとに動くわけではない。

基本的には雑談の場として利用する。
なお、ミッションはこのチャットルームでも告知される。

2・ゲーム内メール

最初にフレ登録した運営キャラから、ゲーム内メールでミッション内容・通達などを本家のようにチャットルーム内より少し早く告知する。
返信することは禁止。質問はゲームマスターにチャットルームで行うこと。

3・ウィスパー

名目上は自首用専用とする。一応、自由に使って構わない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
暗妖
性別:
非公開
趣味:
ECO,TW,料理etc
最新コメント
[04/08 エディト]
[11/07 暗妖]
[11/07 t]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]